2011年12月29日

エレクターシェルフ組み立て その1

昨日は、パソコンラックになる方を組み立てました〜

箱のテープをはがすのが一苦労でしたが、

白いキレイな棚が出てきてわくわくでしたね。

実は、エレクターの組み立てはもう4回はやっているので、

説明書は見ないでもできます。



まずは下から順番に・・・

組み立て1.JPG

一番下の棚が入れば、あとは簡単。

周囲のゴミは気にしないでくれっ。

箱を豪快に開けたので、ゴミが散らばっております。


上から2段目はスライディングシェルフ。

組み立て2.JPG

キーボードもしっかり収まります。

組み立て3.JPG

足をキャスターにするので、付け替えです。

組み立て4.JPG


組み立て5.JPG

で、仮完成なのですが・・・・


た、た、高い!(高さが)


ポスト(縦の支柱)を80cmにしたので、

キャスターをつけると、88cm位になります。

キーボードの位置も80cm位の高さにあるので、

棚をあと10cm位下げた方が良いだろうか。

キャスターを外した方が良いか・・・

それとも、背の高い椅子を購入しようか・・・悩む〜

もうちょっと寸法を考えて購入すべきだったか。


棚をしっかり固定するため、ゴムハンマーで打ち込むのですが、

そこは保留にして、棚の取りつけ位置をもう少し検討したいと思います。


ゴミを散らかしながら棚をお見せしていますが、

エレクターシェルフ自体はステキな棚ですよ。


パソコンをのせたとき、また写真撮りたいと思います。

あ、あとゴミ箱ラック(これから制作予定)もね。


ホームエレクターを購入したのは、

エレクタースタイルさんのところです。

ERECTA Style.

定価より安いし品数も豊富なので助かりました。

(店によってはお取り寄せ〜もあるからね。)







posted by fumfum at 08:40| Comment(0) | 部屋作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。